2006年08月31日

夏の終わりに

だましだまし、叩いたりつねったりしながら酷使してきたウチのテレビがとうとうイカレテしまいました。


今年の夏の暑さに耐えかねたか、それとも酷使に耐えかねたか。


もう10年選手の機械なので・・・以前に少しここで書いたが、買い換えるには時期が悪いので、
「もう少しもたねぇかなぁ」
と思っていたのだが、とうとう。

ここ2〜3週間は比較的調子よかったんだけどねぇ・・・最後にがんばってくれたんかな・・・(ノД`)シクシク・・・今までアリガトウ。


つーわけで、あたらしいの買わないとならなくなっちゃいました。


で、やっぱり時節柄液晶でハイビジョンなんか???っていうハナシですけど。
SONY製のコイツにしようかとおもっちょります。
安いし、性能いいみたいだし・・・ただ、25型か29型かで、まだ若干迷いはあるんだけどね。

液晶とかプラズマとかに関しては、やっぱり時期尚早かな、と。
性能に対して、まだまだ値段が高すぎる。
PCとかのディスプレイとして使うのならばまだしも、動きある画像の多いテレビとして使うにはまだちょっと・・・なのにに比べて、ブラウン管は蓄積された技術がモノを言うわな。


で。
店頭ではどの店でも、ブラウン管テレビは地上波アナログ放送、液晶は地上波デジタル放送で陳列されてて・・・比較すらさせたくないんだねぇ・・・(`皿´)
posted by ノリフ at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

夏だし〜番外

バリウム@定期健康診断

よりによって、30度を超える真夏日に、会社の入り口に横付けされた診察用バスで定期健康診断。


なんて間の悪い(´ω`)。


しかも今年はバリウム付。


以前から一度やってみたかったとはいえ、この条件はあんまりダ。



まずは前夜。
夜9時以降の飲食禁止

死ねってか・・・

・・・死んだら健康診断の意味が無いので、は仕方あるまい、と曲解し、なおかつ
夜9時の時点で満腹になっておけばいいんじゃね?
と判断して、夕食をいつもの1.5倍食う(←サモシイ)。

翌朝。

食べすぎで時間になっても腹が減らない。

いいんかな(´ω`)

と思うが、もうしょうがない。
通常の診断コースをこなして、バリウム車に向かう。
屋外でバスに並ぶこと数分・・・(´ω`)
車中で浴衣に着替えてさらに数分・・・(´ω`)

続きを読む
posted by ノリフ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

夏だし〜その4

冷やし中華@むつみや(札幌駅北口店)
hiya_mutsumi.jpg

ちょっと間あきましたが、その間、冷やし中華を忘れたことはありません。
(↑どんなヒトダヨ)

実は、食べに行ったんだけどここに書かない店ってのもあります。

冷やし中華って、夏限定なものの所為か、だいたい750円から高いとこで900円と高めの値段設定をしてるのがほとんど。
なのに麺も具もやたらとぬるい冷やし中華だされたことがあってな・・・

そりゃただの“中華”以下だろと。

やっぱり大手のチェーンの末端ともなるとダメなのか・・・こんなの、店側の意識の問題で、味がどうとか評価する以前だろうによ。


で。

同じく、どちらかというとやっぱり大手チェーン気味なむつみやさんなんですが。

よその支店のことは知らないが、オレがよく行く札幌駅北口店は開店からもう4〜5年経ち、店主も知ってるだけで3人変わってまして・・・

すばらしいと思うのは、いわゆるチェーン店で、しかも代替わりしてもほとんど味に変化を見せていないこと。

冷やし中華も試してきました。
味は極めてオーソドックス。
麺・具が冷えているのは当たり前で、器も冷凍庫でキッチリ冷やしてある。
錦糸玉子は注文が着てから真っ先に焼いて、麺が上がるまでの時間で冷やしてた模様。
メンマも冷やし用に濃く味付けしたものを使っている。
麺も冷水できっちり冷やす。
タレも出てきたときに具材にかかってるなんて不粋なことはしない。



ごく当たり前の気の使いようだと思うんだけどね。
こういうのを食べると、作り手のタマシイみたいなものを感じてな・・・


個人的にイチ押しです。
難をいえば、ちょっと量少なめかな・・・量食べる人は大盛り頼むか、サイドも充実してるので、そちらを頼んでみるといいかもです。
posted by ノリフ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | メシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

夏だし〜その3

豚しゃぶしゃぶ冷やし麺@ばりきや(札幌駅店)
hiya_barikiya.jpg

魔球登場

麺は、ばりきや独特の博多棒ラーメン風。断面丸くてちぢれっけのないやつで、これだけでも魔球気味だが・・・

具は豚しゃぶ肉をメインに、水菜、キャベツ、あさつき、半熟ゆでたまご、トマト、そして薄切りにしてちょっと漬物っぽく仕上がったゴーヤ

問題のタレ。
ベースの味こそ冷やし中華だが、麺全体を覆うシークワサーの香り。タレ自体にそういう味付けをしているのか、それとも出来上がってから蒔くようにしてるのか判然としないが、麺全体から香ってくる仕上がりは“ちょっと隠し味”どころか、もはや冷やし中華シークワサー味といってもいいくらい。
さらに、食べてみると『あ?』って感じでなかなか分かりづらいが、言われてみると確かに存在する黒糖オリーブオイル


ピンとこねぇだろうなぁ・・・(´ω`)


食べてみて。
全体に甘酸っぱい果実の雰囲気。
とにかく、どうしても匂い上にやや甘めなので、シークワサージュースがかかってる感じは否めない。

ヒトによってはコレ、鼻につくかもな。

ただ、甘い分、ちょっとピクルスっぽく仕上がってるゴーヤの苦さが、いい具合に合ってます。
水菜・キャベツ・あさつきの野菜陣も、冷やし中華というよりサラダっぽい雰囲気を出していて悪くない・・・



問題は、だ。


なんというか、コレは夜中の0時以降に食う居酒屋メニューというのが一番しっくりくるような気が。
麺とスープ自体は甘めだけど、多目の野菜とゴーヤの苦さのおかげでスッキリと食べられるし。


だけどね?


なんつーか・・・ばりきやに来る客って、基本的に濃い目を求めてくる客がほとんどだと思うの。
少なくとも、オレが『ばりきやに行こう!』と思うのは、
胸焼けするほどばりこて麺くいてええええええええええ!
と思うときであって・・・


ちなみに食べたのは気温が30℃を超えた真夏日の日中。
ランチタイムにかかわらず、店内に客は少なめ。
この辺がすべてを物語ってる気がするのね。


確実に話のネタデスヨ。
posted by ノリフ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

夏だし〜その2

冷やしキムチ@月見軒
hiya_tukimi.jpg

その1が直球だったから、というわけでもないが、今回は切れ味鋭いシュートを。


麺の上に、天まで届けとばかりに積まれているのは、千切りにされた大根とニンジン。
手前にキムチとゆでタマゴ、大根の千切りの山の向こうに粗く切ったチャーシューとキュウリが隠れてます。

一見してキムチの量が少なそうに見えるんで油断しがちだが、生の大根ってヤツが意外に辛いことを忘れてはいけない。


もちろんタレも辛目。


ただ、むやみに辛味の量を多くするんじゃなく、キムチ、大根、タレと色々な種類の辛味が入ってる手法のおかげなのか、ヒジョーに後味がスッキリ。


辛いけどナ。


麺とかスープのベースは、たぶん月見軒の普段のラーメンで使ってる素材とまったく同じだと思う。
もともとが透き通ったキレイなスープに、オーソドックスな麺を合わせた、それでいて味の強いスパイシーなラーメンを作る店。
そのせいか、冷やしにしてもすごく“月見軒”って感じがでてます。


辛いけどヨ。


大量に載ったよく冷えた大根をシャキシャキいわしながら、キムチとタレの辛味で唇真っ赤にする・・・案外気持ちヨカッタデスヨ?
posted by ノリフ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | メシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

夏だし〜その1

冷やし中華@縁や
hiya_enisi.jpg



夏といえば冷やし中華・・・というよりも。

俺の場合は汗まみれになってクソ熱いらーめんを食い、ぷはああああああああああああとかいいながら暖簾をくぐって外に出、夏の日差しに負けなくなった体温で、外気を涼しげに感じながらタバコに火をつける。

というのが楽しみだったわけですが。

こればっかりやってると、別に冷やし中華がキライってわけでもないのに、ちっとも食べる機会がなくなっちまうので、今年の夏は冷やし中華に重点を。


ってなわけで、まずは縁や行ってきました。

縁やといえば、麺そのものに海老をねりこんだえびそばが有名ですが、上記のとおり、今回は冷やし中華で。

写真みてもらえばわかるとおりの正統派。
麺は太すぎず、具はきゅうり・錦糸玉子・きくらげに鶏肉ともやし。短冊に切ってゴロっと。
タレはあとづけで・・・『今年は冷やし中華ダ!』との決意にふさわしい正統派。

写真だと伝わりにくいかもですが、量も見た目よりもわりと多いです。
変化球は一切ナシ。『これが冷やしだっ』ってな145km/hのストレートって感じですな。

タレの酸味の強さがちょっと気になるとこ。なーんか隠してる感じはしたけど、“酸味が強いめ”でおわっちゃったかな。オレ的にはオッケーだが、気になる人もいるかも。まあ別添なので調整効くし。


しいて言えば、えびそばなんていう魔球を操る店なだけに、ちょっと変化球もほしい気分になったけどね。
posted by ノリフ at 17:29| Comment(2) | TrackBack(0) | メシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。